寄生獣(4)

 漫画
●ポイント2% 12pt
660(税込)

作品概要

普通の高校生を装い、新一&ミギーの通う高校へ転入生として現れた寄生生物・島田秀雄。「君と争う気はない」とうそぶき、生徒として学校生活を送る彼の真の意図とは!?そして、ミギーの細胞を身体中に散らされた新一に徐々に変化が現れる。「わたしが思うにきみは精神的に強くなったのだよ 人間的にというより生物として…」
●ポイント2% 12pt
660(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 13
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.93点/レビュー数14
5

これ読んでおもんないって思う人いるん?

2020-06-28 By さん

タイトル通り本当そう思う人がいるのかと感じてしまうくらい面白い‼️
さらに面白いだけじゃなくて哲学的な要素もあってなかなか深いシーンも盛り沢山なのもこの漫画の特徴
とにかく10巻と少ない巻数で内容の厚みがケタ違い
読んで損なし

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

5

ミギー

2017-02-27 By さん

寄生虫対寄生虫の漫画!
グロテスクな描写がたくさんあって、見てて面白い!

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

5

文句なしの傑作です

2017-02-19 By さん

ラストでなぜか、涙が止まらなかったです。
おそらく誰が読んでも絶対に面白いと思います。
ミギーもすごく魅力的です。
一巻ずつ読まれると続きが気になるから全巻一気に読まれたほうがいいと思います。

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

5

ミギー大好き

2017-02-09 By さん

人間て本当自分勝手な生き物だと思わされる。
ミギー(寄生生物)の台詞の一つ一つに心揺さぶられた。
アニメも見たし、映画も見たけど、紙に勝るものはないですね。大人買いして大成功!

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

5

これだよ コレ

2015-09-05 By さん

ウン10年前、全巻持っていました。引越しなどで手放してしまった事に後悔していた作品の一つでした。コレはもうオトナ買いですよ。岩明均先生の作品は重厚です。

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

5

違う

2015-03-15 By さん

通常のものより、何か雰囲気が違っていいと思います。

寄生獣[B6版](紙書籍) についてのレビューです

660(税込)