銭形平次捕物控 巻十三
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 グーテンベルク21
作者 野村胡堂
発行形態  書籍
最終巻発売日  2012年10月26日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「親分ッ」飛込んで来たのは、ガラッ八の八五郎でした。「何というあわてようだ。犬を蹴飛ばして、ドブ板を跳ね返して、格子をはずして、――相変らず大変がびっこ馬に乗って、関所破りでもしたというのかい」平次は朝の陽ざしを避けて、冷たい板敷をなつかしむように、縁側に腹ん這いになったまま、丹精甲斐のありそうもない植木棚を眺めて、煙草の煙を輪に吹いておりました。…平次とガラッ八との絶妙なコンビが織りなす江戸の風物詩。「捕物仁義」「禁制の賦」「忍術指南」「二人浜路」の4編を収録。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 10pt
367 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
銭形平次捕物控 漫画

銭形平次捕物控 漫画銭形平次捕物控 20 冊セット最新刊まで
7,428円
「親分、た、たいへん」と鉄砲玉のように飛び込んでくるお馴染みガラッ八、悠然とかまえる平次……岡本綺堂の「半七捕物帳」、...
詳しく見る
美男狩 漫画

美男狩 漫画美男狩 2 冊セット最新刊まで
1,620円
妖美にして怪奇! 息もつがせぬ物語。
詳しく見る
このページのTOPへ