寄生獣(2)

 漫画
ポイント3% 15pt
540(税込)
出版社 講談社
作者 岩明均
掲載雑誌 アフタヌーン
発行形態 コミック
発売日 2012年11月02日
カテゴリ 青年漫画
タグ アニメ化 映画化 ホラー
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

殺人鬼『A』との戦いに勝利した新一&ミギー。日常生活に戻った新一を苦悩の日々が待っていた。両親を危険に晒さないため、夫婦水入らずの旅行に反対する新一だが、困惑する母を見て二人きりの旅行を許してしまう。そんな中、旅行中の母親にパラサイトが寄生する!生き残った父の命を守るため、そして母の敵を討つため、新一とミギーは伊豆へ向かう。そこで二人を待ち受けるものとは?「あんなヤツがこの世をウロウロ歩きまわってるってことが……たまらないんだ!!」
ポイント3% 15pt
540(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

12
1
0
0
0

平均評価

4.92点/レビュー数13

ミギー

2017-02-27 By さん

寄生虫対寄生虫の漫画!
グロテスクな描写がたくさんあって、見てて面白い!

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

文句なしの傑作です

2017-02-19 By さん

ラストでなぜか、涙が止まらなかったです。
おそらく誰が読んでも絶対に面白いと思います。
ミギーもすごく魅力的です。
一巻ずつ読まれると続きが気になるから全巻一気に読まれたほうがいいと思います。

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

ミギー大好き

2017-02-09 By さん

人間て本当自分勝手な生き物だと思わされる。
ミギー(寄生生物)の台詞の一つ一つに心揺さぶられた。
アニメも見たし、映画も見たけど、紙に勝るものはないですね。大人買いして大成功!

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

何度読んでも考えさせられる作品!

2017-01-28 By さん

作品自体はとても読みやすく
入りやすい漫画なのですが、
ところどころ人間とは?生きるとは?
など考えさせられる場面があり、
ページを捲る手が止まってしまいます。
その内容も深く、何度読んでも
新たなインスピレーションを受けるため
読み飽きることがなく、
作者の人間的思考もとても高いものだと
漫画を通して伝わるほどです。

これを機に、この作者の別の作品も
読んでみたくなる、そんな作品です。

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

これだよ コレ

2015-09-05 By さん

ウン10年前、全巻持っていました。引越しなどで手放してしまった事に後悔していた作品の一つでした。コレはもうオトナ買いですよ。岩明均先生の作品は重厚です。

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

違う

2015-03-15 By さん

通常のものより、何か雰囲気が違っていいと思います。

寄生獣 [B6版] (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

540(税込)