海と風と虹と(中)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 グーテンベルク21
作者 海音寺潮五郎
発行形態  書籍
最終巻発売日  2012年10月26日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

藤原純友は、知略にたけて色を好むが、官途への望みを断ち、力による天下改革を夢見ていた。一方、坂東下総の住人で、官位を求めて京に上り、公家の専横と、盗賊・夜盗の跋扈(ばっこ)する都の退廃を目にし、やや憂鬱の色をたたえるも、強靭な体躯をもつ平将門。純友は朝廷転覆の驚くべき野心を将門にもらす……伊予掾(いよのじょう)に任じられて都を去った純友は、西海の海賊追捕の兵に加わって功名を求める将門の無事を画策する。将門は東国に帰り、一族争闘に巻き込まれ、ついに叛乱を起こした。純友もこの機に「海賊大将軍」となって、一気に都を攻略すべく、淀川河口に大船団を集結させた。このとき一筋の虹 が空にかかる。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 18pt
648 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
蒙古来たる 漫画

蒙古来たる 漫画蒙古来たる 3 冊セット最新刊まで
1,944円
「元寇」を壮大なスケールで描いた雄渾の歴史ロマン。
詳しく見る
海と風と虹と 漫画

海と風と虹と 漫画海と風と虹と 3 冊セット最新刊まで
1,944円
天下改革を目ざした藤原純友と平将門の夢と野望を描く雄渾の歴史小説
詳しく見る
史談と史論 漫画

史談と史論 漫画史談と史論 2 冊セット最新刊まで
1,080円
歴史上の人物を語っては当代随一といわれた著者の史談・史論・随筆。上巻は江戸・安土桃山期・明治維新の23篇を収録。
詳しく見る
このページのTOPへ