神の雫(8)

 漫画
●ポイント3% 15pt
540(税込)
出版社 講談社
作者 亜樹直 オキモト・シュウ
掲載雑誌 モーニング
発行形態 コミック
発売日 2012年11月02日
カテゴリ 青年漫画
タグ 家族 ドラマ化 推理
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

神咲雫(かんざき・しずく)と遠峰一青(とおみね・いっせい)の闘いは、いよいよ第2ラウンドへ。神咲豊多香(ゆたか)の遺言状に表現された『第二の使徒』の姿は、名画「モナ・リザ」だった。期間は3週間。一青は内なるワインへの「渇き」を呼び起こすためタクラマカン砂漠へ旅立つ。一方、雫はミステリー作家・夏八木舞子から、彼女の元へ送られてきた銘柄不明のワインと脅迫状めいた手紙について相談を受ける。そのワインが『第二の使徒』へ繋(つな)がる鍵になると気づくのだが……。
●ポイント3% 15pt
540(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 1
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★☆☆ 3.00点/レビュー数1
3

これからワインについて知りたい人必見の入門書

2014-02-24 By さん

まったくワインの知識のない主人公とともに、ワインについて一緒に学べるワイン入門書のような漫画です。
単にワインの上手い・まずいだけでなく、飲み方などの心構えも物語を通じて学べます。
絵が大変綺麗で読み飽きることもありません。

神の雫(紙書籍) についてのレビューです

540(税込)