ライトノベル(4)

 漫画
●ポイント3% 18pt
648(税込)
出版社 講談社
作者 なるしまゆり
掲載雑誌 ARIA
発行形態 コミック
発売日 2012年11月02日
カテゴリ 少女漫画
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

犯人の意図によって拉致されても、犯人と対峙することから逃げなかった作家・左々暗龍(ささくら・りゅう)。ビル爆発に巻き込まれ、マスコミの寵児となった彼の作品は一時的に販売を自粛され、身柄は警察の保護下に。事件は収束に向かうかと思われたが……。残された謎を解明するべく、犯人との面会を切望する左々暗に犯人の驚くべき提案が伝えられる。最後に主人公が導き出す答えとは!?“作家”としてどう生きるのか!?この作品は、答えをごまかさない。
●ポイント3% 18pt
648(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

ミステリアスな物語

2018-12-02 By さん

なるしまゆり先生の作品をあまり読んだことが無いのですが、こういうミステリー物も描かれる方なのか…と圧倒されました。
ラノベ作家の主人公と、そこに干渉してくる怪しい存在。続きが気になります。

ライトノベル(電子書籍) についてのレビューです

648(税込)