幕末屍軍団
出版社 講談社
作者 菊地秀行
レーベル 講談社ノベルス
発行形態  書籍
最終巻発売日  2012年11月09日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

江戸の街が魔界と化すとき、総司は?龍馬は!? 時は幕末、どこから現れたか≪ぞんびい≫と呼ばれる「死なずの軍団」が江戸や京を跋扈し街を血に染める! 「心の臓は動かず、熱い血潮も流れず、ただ命に従い、敵を殺戮しまくる」≪屍軍団≫が幕府と薩長の雌雄を決する戦いに出現した! 築かれた死体の山! 最強最悪の生ける死人を操る黒幕の正体は!? 伝奇バイオレンスの始祖・菊地秀行が幕末をぶった斬る!(講談社ノベルス)

ポイント3% 9pt
351 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
妖戦地帯 漫画

妖戦地帯 漫画妖戦地帯 3 冊セット最新刊まで
1,620円
想像を絶する妖鬼と戦う男。日常は塾の教師だが実はMIT卒の、テレポート能力をもつ超能力者だ。シリーズ第1作。
詳しく見る
夜叉姫伝 漫画

夜叉姫伝 漫画夜叉姫伝 4 冊セット最新刊まで
2,946円
「魔界都市こそ安住の地ぞ!」最大最強の中国人吸血鬼団を敵に迎え、せつらの凄絶な魔戦が始まった…!
詳しく見る
魔界行 漫画

魔界行 漫画魔界行 4 冊セット最新刊まで
2,103円
妻子を暴力団瓜生組に惨殺された南雲秋人は復讐を決意。だが組長の背後にはゾンビーを操る魔人が。傑作シリーズ第一弾
詳しく見る
このページのTOPへ