勇午 東京・種子島編
出版社 講談社
作者 赤名修 真刈信二
掲載雑誌 イブニング
発行形態  コミック
最終巻発売日  2012年12月21日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

米国の陰謀! 日本政府の思惑! 莫大な利権の行方! 勇午(ゆうご)の交渉が、日本の宇宙開発の鍵を握る!! ――被害届の出されていない、奇妙な誘拐事件が発生。被害者は、ロケット研究者の妻――。「交渉人は勇午しか認めない」。世界一の交渉人を、指名してきた誘拐犯の意図は!? そして勇午のもとに届けられた200万ポンドの小切手の意味は!? 勇午の導き出す答えは、ひとつの誘拐事件の枠をこえ、日米間の緊張、そして宇宙開発の未来さえ巻き込む!!

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
勇午 洞爺湖サミット編 漫画

勇午 洞爺湖サミット編 漫画勇午 洞爺湖サミット編 2 冊セット最新刊まで
1,080円
EMERGENCY!! 世界で7番目に危険なテロリスト日本潜入! 目的は洞爺湖サミット!! 勇午(ゆうご)史上、もっとも悲しい交渉...
詳しく見る
勇午 漫画

勇午 漫画勇午 22 冊セット全巻
9,504円
交渉とは言葉を武器にした戦いである――。世界一の交渉成功率を誇る交渉人(ネゴシエイター)・別府勇午(べっぷゆうご)のも...
詳しく見る
勇午 横浜・横須賀編 漫画

勇午 横浜・横須賀編 漫画勇午 横浜・横須賀編 2 冊セット最新刊まで
1,080円
日本を軍事的核保有国に!! 通称「丸の内計画」。日本最大のチャイナタウンを舞台に、勇午(ゆうご)の交渉が世界のパワーゲ...
詳しく見る
このページのTOPへ