うる星やつら〔新装版〕(15)

 漫画
出版社 小学館
作者 高橋留美子
掲載雑誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発行形態 コミック
発売日 2013年06月28日
カテゴリ 少年漫画
タグ 第1次サンデー黄金期(1980年代) ヒロイン 強い女 30巻以上 ラブコメ
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

夏の終わり。うねりが打ち寄せる寂しい海で、おなじみ厄災を呼び寄せる諸星あたる御一行が「バカヤロ~!」と叫ぶ熱い親子と出会う。浜茶屋を経営する父親とその息子・藤波竜之介。男にまったく興味のないあたるにとっては、なんの意味もない出会いだった…。しかし竜之介は叫ぶ。「おれは女だ~!!」…と。
※MyLumの収録はありません。あらかじめご了承下さい。
ポイント3% 12pt
432 税込

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

他の巻 / 全巻セット

作品レビュー

2
2
0
0
0

平均評価

4.50点/レビュー数4

漫画界のアイドル

2013-07-08 By さん

うる星やつらのラムちゃんの事を嫌いな人は日本で探してもいないんじゃないかと思います。
あたるの事が何よりも好きで、好きすぎて嫉妬の仕方が半端ありません。
実写版だったらまず生きてはいけません。
でもそんなラムちゃんは漫画界のアイドルです。

うる星やつら [新装版] (1-34巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

とにかくその世界を楽しもう!なマンガ

2013-06-04 By さん

宇宙人の美少女が地球人の男の子に恋をして、悪戦苦闘するストーリーです。
でも、恋愛以外にも、面白い要素がたくさんあります。何も考えずに、このマンガの世界に入って楽しめます。
ちょっと怖いけど、飾り気のないヒロインはかわいいです。。

うる星やつら [新装版] (1-34巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

王道。

2011-08-16 By さん

ラムちゃん知らない人はいないって位、有名!
やっぱ面白い(^o^)/

うる星やつら [新装版] (1-34巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

色あせないマンガ

2010-12-17 By さん

今読んでも面白いです。
キャラクター一人ひとりが立っていて、読んでいてけっこう笑ってしまいました。

うる星やつら [新装版] (1-34巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです