冬物語(4)

出版社 小学館
作者 原秀則
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年07月01日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
対応端末

八千代商科大に入学した光。そんな光の元に、東大に落ちて北海道に帰ってしまったしおりから手紙が届く。それを読んだ光は、もう一度しおりに想いを伝え、けじめをつけてこようと思うのであった。しかし、すでにしおりは東大生の彼とよりを戻しており、光の想いは受け入れられなかった。結局、光は奈緒子の元へ戻ってくるのであった。八千代商科大を好きになれない光は、次第にもう一度大学を受け直そうかと考え始める。そして親には内緒のまま休学届を出してしまうのであった。

1冊単位での購入

作品レビュー

レビューを書く
(0)
(1)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(4.00点/レビュー数1件)

春を目指して!

2014-09-26 By さん

冬物語 (1-7巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

大学受験に失敗して予備校へ通いながら春を目指す主人公。恋愛もあり、読んでいく中でこの主人公は勉強どころではなくどうなってしまうのかドキドキしながら読んでいました。7巻で終了してしまいますが、もっと続いたらなあっと7巻で終了なことが残念です。

参考になりましたか?

0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ