月光の囁き(5)
出版社 小学館
作者 喜国雅彦
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年07月29日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 山上たつひこ×喜国雅彦の怪...
喜国雅彦がトークイベント...
つぶやく
対応端末

総体で紗月は個人優勝をする。拓也も順調に勝ち進み、準々決勝まで残るが、試合途中に紗月の危機を感じとり、試合を放棄して出て行ってしまう。実際、そのとき紗月は階段から落ちて骨折していた。このときから、紗月は自分の気持ちに気付いていく。普通の恋愛を求めるために植松と付き合っていこうとしたのだが、心以上に自分の体が植松に感じなかったことに紗月は気付く。全ては拓也に感じていたのだった。同じ頃、マルケンは今まで勝ち続けていた試合に負けてしまう。強い男が好きだ、という彼女の前で弱音を見せたことで振られてしまい、どん底に陥ってしまう。そして、たまたま通りかかった紗月に助けを求めるのだった。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
魔Qケン乙 漫画

魔Qケン乙 漫画魔Qケン乙 3 冊セット全巻
1,620円
“念動力”で魔球を操る高校球児・ケン!しかし、お年頃にはけっして勝てない誘惑がちらついて…!?キクニワールド炸裂、“男子...
詳しく見る
このページのTOPへ