月光の囁き(2)
出版社 小学館
作者 喜国雅彦
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年07月29日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 喜国雅彦がトークイベント...
つぶやく
対応端末

松高の不良・景山に絡まれ、連れ去られてしまう紗月。友達からそのことを聞かされた拓也は、あわてて紗月を探し出し、助けに行く。その場は助けられたものの、景山はやくざの父親を持つことがわかり、拓也達はとんでもない人と関わりを持つことになってしまった。ある日、拓也の家を訪れた紗月は、拓也が自分の靴下やリップクリーム、そして自分のトイレの音を録音したテープなどを集めていることを知ってしまう。拓也のことが分からなくなってしまった紗月は、拓也を避けるようになる。そんな時、マルケンが松高の不良に絡まれ、大けがを負ってしまう。マルケンは拓也達に注意をするよう忠告するのだが、ついに紗月が再び景山に捕まってしまう。呼び出された拓也は紗月を助けに行くのだが・・・

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
魔Qケン乙 漫画

魔Qケン乙 漫画魔Qケン乙 3 冊セット全巻
1,620円
“念動力”で魔球を操る高校球児・ケン!しかし、お年頃にはけっして勝てない誘惑がちらついて…!?キクニワールド炸裂、“男子...
詳しく見る
このページのTOPへ