今際の国のアリス(2)

 漫画
●ポイント3% 12pt
453(税込)
出版社 小学館
作者 麻生羽呂
掲載雑誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発行形態 コミック
発売日 2013年08月30日
カテゴリ 少年漫画
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

ここは現実の世界に生き写し、なのに「げぇむ」に勝たなければ生き残れない「今際の国」。高校生・有栖(アリス)良(りょう)平(へい)は、元の世界ではなんの役にも立たなかった力を武器に、仲間達を死から救った。そして第2の「げぇむ」=団地の中、サブマシンガンを持った「おに」から逃げ「じんち」を探す、死の「おにごっこ」が始まる!捕まると死ぬ、戦慄のサバイバル・サスペンス第2弾!
●ポイント3% 12pt
453(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 2
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数2
4

ドキドキハラハラ

2018-12-27 By さん

様々なジャンルのゲームを、頭脳を駆使して攻略していくのが、この漫画の面白いところ。
また頭脳戦も難しすぎず、ちょうどいいレベルなので非常に取っ付きやすい心理戦漫画となっています。頭の弱い僕でも読みやすかった。

今際の国のアリス(紙書籍) についてのレビューです

4

デスゲームものの中でも隠れた名作

2014-12-08 By さん

あまり知られてはいませんが、この作品はどのデス・ゲームものの漫画よりも泣けます。
謎が多い世界に迷い込んだ主人公たちは生きるためにゲームを繰り返していかなければならない。このコンセプトはありきたりのようではありますが、登場人物たちが一癖も二癖もあり、またそれぞれにとても切ないエピソードがあります。とくに3巻の、極限の現状のなか、主人公たちがとった行動と、首謀者の思惑が見事に絡みあったシーンは鳥肌が立ちました。

今際の国のアリス(紙書籍) についてのレビューです

453(税込)