蒼の封印(4)
出版社 小学館
作者 篠原千絵
掲載雑誌 Sho-Comi
レーベル フラワーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年09月30日
カテゴリ 少女漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

鬼門の秘密が書いてある西園寺文書を見るために、西家の本拠地・鬼無里の屋敷に忍び込んだ蒼子と彬。その秘密は、地下に封印された鬼の骸骨に隠されていた。蒼子と彬の頭の中に直接語りかけてくる骸骨。その話によると、蒼子は東家の最後の女王・羅ゴウ(らごう)の髪から再生されたクローンだという。また、西家の人間と交わった鬼はその能力を無くしてしまうというのだ。話の通りだとすると、蒼子が彬と交われば人間になることができる。彬を好きになり始めたばかりの蒼子は、いきなりそんなことを言われとまどいを隠せない。だが彬は蒼子と結婚すると言い出す。意外にも西園寺家の反対はなく、結婚の儀式が始められて…。●収録作品蒼の封印

ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
天は赤い河のほとり 漫画

天は赤い河のほとり 漫画天は赤い河のほとり 28 冊セット全巻
12,096円
(5.00点/1件)
みごと高校入試に合格した夕梨(ゆうり)は、ずっと好きだった氷室君とファーストキスまでして、嬉しいことばかり。でもそん...
詳しく見る
海の闇、月の影 漫画

海の闇、月の影 漫画海の闇、月の影 18 冊セット全巻
7,776円
流風と流水は一卵性の双子。同じ男性に恋をするが、選ばれたのは流風のほうだった。そんな時、陸上部のハイキングで、古墳の...
詳しく見る
闇のパープル・アイ 漫画

闇のパープル・アイ 漫画闇のパープル・アイ 12 冊セット全巻
5,184円
生まれたときから左腕に不思議な形のあざを持つ少女、倫子。そのあざが濃くなりはじめてから、彼女のまわりで次つぎに起こる...
詳しく見る
このページのTOPへ