いつわりびと◆空◆(13)

出版社 小学館
作者 飯沼ゆうき
掲載雑誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年10月14日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
対応端末

「ここのつ」の宝を求めて訪れた怪しい里の正体はなんと「狸の里」!!ぽちの許嫁であるという里の護り手・九十九が登場し、空の立場危うし!?そんな折、かつて狸の里を壊滅に追い込んだという謎の三人組が再び現れて…!?

 
1冊単位で買う
 

作品レビュー

レビューを書く
(1)
(0)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(5.00点/レビュー数1件)

嘘で人を助けていく物語

2013-07-08 By さん

いつわりびと◆空◆ (1-23巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

このマンガの主人公は嘘つきです。
泥棒、詐欺師、強盗の3つの悪事を極めた「偽り人」と呼ばれるものを職業としています。
しかし、恩師との約束によって嘘で人を救っていくマンガです。
中には戦闘シーンもありますので少しグロテスクな表現も含まれていますが、先が読みたくなるマンガです。

参考になりましたか?

1人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ