バンクーバー朝日軍(2)
出版社 小学館
作者 原秀則 テッド・Y・フルモト
掲載雑誌 ビッグコミックスペリオール
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年12月09日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 原秀則が描く、背広組の野...
つぶやく
対応端末

1914年、バンクーバーに移住した日系人の若者によって野球チーム『バンクーバー朝日軍』が作られた。
ピッチャーのテッド・藤本を中心に練習を積み、瞬く間に日系人チームナンバー1に上り詰める。
アジア人差別が激しいカナダで、白人との試合を組むことは困難を極めたがついにそのチャンスが訪れる。
対セント・ジェームス戦――後に語り継がれる伝説の一戦、日本人の誇りをかけた闘いに刮目せよ!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
ほしのふるまち 漫画

ほしのふるまち 漫画ほしのふるまち 7 冊セット全巻
3,780円
東京から遠く離れた田舎町にやって来た高校3年生・恒太郎。彼を出迎えたのは、冷たい潮風と何かと騒がしい居候先のおばさん、...
詳しく見る
このページのTOPへ