封神演義 1

 漫画
●ポイント2% 7pt
408(税込)

作品概要

【カラーページを収録したデジタル特別編集版!】紀元前11世紀の中国、殷(いん)の時代末期。崑崙山脈(こんろんさんみゃく)の仙人・太公望(たいこうぼう)は、悪しき仙人・道士を封印する「封神計画」という任務を受ける! 殷の皇帝・紂王(ちゅうおう)を誘惑して暴虐の限りを尽くす仙女・妲己(だっき)を、太公望は真っ先に封神しようとするが…!?
●ポイント2% 7pt
408(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 2
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 3.67点/レビュー数3
5

中国歴史ファンタジー

2013-12-16 By さん

歴史ファンタジー漫画といえば、これを押したいです。
かの有名な中国の奇書、封神演義を藤崎竜が自己流に昇華しています。
キャラが沢山出てきますが、読んでいくと中国の歴史なども分かって面白いです。
ちょっとグロいシーンもありますが、いい漫画です。

封神演義 [新書版](紙書籍) についてのレビューです

3

ジャンル的にはSFバトル?

2018-12-25 By さん

3000年前の古代中国が舞台。広げた風呂敷を上手く畳んで、奇麗にまとまった作品。

封神演義 [新書版](紙書籍) についてのレビューです

3

最後に唸ってしまいました

2014-07-24 By さん

ちょっと絵が苦手です。
それでも我慢して読んでいたら、いつの間にかはまりました。
単なる中国古代アクションものかと思っていたら、最後に思わず唸ってしまいました。
実は深いのだな…と気づいてはじめから読み直す始末。
でも、気を抜くと分からなくなるので要注意です。

封神演義 [新書版](紙書籍) についてのレビューです

408(税込)