3月のライオン 12 冊セット最新刊まで

出版社 白泉社
作者 羽海野チカ
掲載雑誌 ヤングアニマル
レーベル ヤングアニマルコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2016年09月29日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
対応端末

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

1冊単位での購入

3月のライオン 1巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格504円(税込)
3月のライオン 2巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 3巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 4巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 5巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 6巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 7巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 8巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 9巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 10巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 11巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)
3月のライオン 12巻 漫画 タダ読み この巻を購入
価格524円(税込)

作品レビュー

レビューを書く
(3)
(0)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(5.00点/レビュー数3件)

才能を持ってしまった方のお話

2014-03-12 By さん

3月のライオン (1-12巻 最新刊)(紙書籍) についてのレビューです

海野先生の「ハチミツとクローバー」はどちらかというと才能を持たなかった側が主人公のお話。
しかし、今回は、持った才能を伸ばさざるを得なかった主人公のお話。ぴりぴりすることも多いテーマなのに、海野先生が描くと優しく、心に響きます。キャラ設定、背景描写のこだわりが秀逸。

参考になりましたか?

6人中、6人の方が「参考になった」と投票しています。

心が温まるお話

2013-12-20 By さん

3月のライオン (1-12巻 最新刊)(紙書籍) についてのレビューです

メインは将棋の話ですが将棋がわからなくてもわかりやすい説明もあるし、何より人と人とのふれあいが魅力な漫画だなと思います。悩みながら成長していく主人公やまりの人々に共感を持てます。ほんわかした絵も魅力の一つです。

参考になりましたか?

5人中、5人の方が「参考になった」と投票しています。

感動的な漫画

2013-06-04 By さん

3月のライオン (1-12巻 最新刊)(紙書籍) についてのレビューです

交通事故で家族を亡くした高校生プロ棋士がいろんな人達と出会い、優しさとか友情とか、大切ないろんな物を取り戻していく物語です。人と人は支え合って生きて行くという事に気づかされ、勇気が出ます。落ち込んでいる時にこの漫画に出会って救われました。

参考になりましたか?

6人中、6人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント8% 464pt
6,268 税込
カートに入れる
(電子書籍セット)

欲しい

関連商品
スピカ ~羽海野チカ初期短編集~ 漫画

スピカ ~羽海野チカ初期短編集~ 漫画スピカ ~羽海野チカ初期短編集~
514円
羽海野チカがデビュー当初、各誌に描いた珠玉の短編をついに集約して一冊に…。少年探偵・バレエ・ショートストーリー・エッセ...
詳しく見る
このページのTOPへ