タナトスの使者 4 冊セット最新刊まで
出版社 講談社
作者 吉田穰 赤名修
掲載雑誌 アフタヌーン
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年11月21日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

死にたいならヤツを探せ。必ず逝かせてくれる。男の名前は来島明良。生に絶望したとき、生に飽きたとき、生が苦痛なとき、彼を訪ねるといい。来島は、謎の組織「日本タナロジー学会」の、医師にして調査員。彼に「死に値する」と認められた人間は、安らかな死を処方してもらえるのだ…。『勇午』の赤名修が新たな原作者と描く、生と死の意味を問う人間ドラマ。雑誌上で絶大な支持を得た本作が、単行本でついに登場!

 
1冊単位で買う
 
ポイント5% 100pt
2,160 税込
カートに入れる
(電子書籍セット)

欲しい

このページのTOPへ