味いちもんめ 独立編(10)
出版社 小学館
作者 倉田よしみ あべ善太 福田幸江
掲載雑誌 ビッグコミックスペリオール
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年04月28日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

神楽坂の料理店『楽庵』の雇われ店長もすっかり板についた伊橋。そんな中、オーナー・拝島に付き合わされて行った北海道のアンテナショップで、旧知の料理評論家・山賀と偶然再会。久しぶりに来店し伊橋の料理を食すが、何か不満げな様子。そこで山賀は、未だ知らぬ全国各地の料理や食材に出会うべく旅に出よ!…という無茶な提案をする。酔っぱらった勢いから出た冗談という程度に受け止めていた伊橋だったが…。

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
味いちもんめ 漫画

味いちもんめ 漫画味いちもんめ 33 冊セット全巻
17,820円
伊橋は、新宿の料亭「藤村」に入ったばかりの新米料理人。料理学校を首席で卒業した自信から、洗い物やゴミ捨てなど雑用ばか...
詳しく見る
新・味いちもんめ 漫画

新・味いちもんめ 漫画新・味いちもんめ 21 冊セット全巻
11,340円
ある日のこと、仕事を終えた伊橋は、熊野の部屋に呼び出された。熊野によると、彼が修行時代に世話になった西新橋の老舗料亭...
詳しく見る
味いちもんめにっぽん食紀行 漫画

味いちもんめにっぽん食紀行 漫画味いちもんめにっぽん食紀行 6 冊セット全巻
3,240円
東京の『藤村』『桜花楼』『SAKURA』『割烹飯塚』、京都の『さんたか』…様々な店での修業を経て、今は神楽坂の料理店『楽庵』...
詳しく見る
このページのTOPへ