悪女聖書(1)
出版社 ゴマブックス
作者 池田悦子 牧美也子
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年05月09日
カテゴリ 女性漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

生まれながらにして業を背負わされた娘・業子(なりこ)――――。





父親の不貞によって首を吊り、息も絶え絶えの母から生まれるという運命を背負った業子。長じて家を追われ、女工で生計を立てる業子は、生きていくために悪女になることを決意する。腹違いの妹に訪れた晴れの舞台を横から奪い、非情の手段で恋人を奪い……。しかし、悪女として未熟な業子は悪女に徹することができず心のうちに葛藤する―――。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 17pt
626 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ