ダンデ・ライオン(3)
出版社 小学館
作者 若桑一人 木村直巳
掲載雑誌 ビッグコミック
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年06月09日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

毎日1万人以上が訪れるロボット博覧会の会場を爆破するという脅迫文が届いた。脅迫者が爆破の中止と引きかえに要求してきたのは、参画企業の代表「ササノ・サイエンス」の不参加だった。すぐさま「ササノ」は、涼子たち「ダンデ・ライオン」に会場の極秘警備を依頼。涼子たち「ダンデ・ライオン」は、ロボット博覧会の主催官庁と「ササノ」との癒着を事前調査によって見抜いていながらも、「ササノ」の依頼を受け、会場の極秘警備を開始するのだった。そして涼子は警備中に、旧知のロボット開発企業社員・沢見に出会う。参画企業のひとつで開発に携わる沢見もまた「ササノ」の癒着に勘づいていて、その実態を暴こうとしていると言うのだが…(第1話)。

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ