ワンダー・スクール・ボーイ(6)
出版社 小学館
作者 清水洋三
掲載雑誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年06月09日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

ハイスクールボーイ・椿天司は、父親が遺した11億円の借金を探偵稼業で返済中。腕は一流だが、運のなさはさらに一流という幸薄い男に借金完済はなるのか!? ▼第29話/マムシの正体▼第30話/男だろっ!!▼第31話/ラブ ラブ ショウ▼第32話/忍び寄る影▼第33話/たいせつなひと▼第34話/信乃さんの事情
●登場人物/椿天司(私立蘭城高校2年。父親の借金返済のため、学校に内緒で探偵稼業に励む)、立花希倫(私立蘭城高校2年。天司が探偵をしていることを知り、強引に助手となる)、室戸信乃(25歳。室戸探偵事務所長。天司の雇い主。頭脳明晰の謎の美女)、室戸雪(18歳。室戸探偵事務所員。天司のパートナー)
●あらすじ/希倫とともに街を歩いていた天示は、梅本と名乗る強面の男に突然襲われる。梅本の繰り出した短刀をかわし、反撃に移ろうとした天示だったが、梅本は口元に笑みを浮かべたまま戦いを中断した。彼は天示に自分の依頼を受ける資格があるかどうか試したのだった。梅本は生き別れになった息子を捜していたが、同時に所属していた組から命を狙われているという。彼は息子の捜索と、殺し屋からの護衛を併せて天示に依頼する。成功報酬100万円に目の色を変えた天示だったが!?(第29話)
●本巻の特徴/天示を執拗に追う殺し屋・騎我が登場。手段を選ばない彼のやり方に、天示の怒りが爆発する。

ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
17歳 漫画

17歳 漫画17歳 2 冊セット全巻
1,080円
地球外生命体・フォリナーとの大戦から数世紀を経た地球。人々は壁に囲まれた都市群で暮らしていた。壁の向こうへ、自由を求...
詳しく見る
このページのTOPへ