夜回り先生(3)
出版社 小学館
作者 水谷修 土田世紀
掲載雑誌 IKKI
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年06月16日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第9話/償い(前編)▼第10話/償い(中編)▼第11話/償い(後編)▼第12話/晴れ着▼第13話/タガタメ

    ●あらすじ/いつものように夜回り中の水谷が偶然街で見かけた、新入生の教え子・山里紘矢。中学校時代、抜群の成績にも関わらず、毎年決まった時期に51日ずつの欠席が記録されている彼を、水谷は以前から気に留めていた。そんな水谷の前で、山里は道をふさぐスクーターを蹴り倒していたが、それは目の不自由な人を思いやってのことで…(第9話)。
  ●本巻の特徴/弱き少年・コーヤの目に刻まれた哀しい光景と、背中に刻まれた重い傷跡…。全3編で送る「償い」他、若き命にほとばしる感情のノンフィクション、最新第3集!!

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ