夜回り先生(4)
出版社 小学館
作者 水谷修 土田世紀
掲載雑誌 IKKI
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年06月16日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第14話/教育(前編)▼第15話/教育(後編)▼第16話/強盗▼第17話/痛い拳(前編)▼第18話/痛い拳(後編)▼第19話/傷痕
●あらすじ/生活保護を受けながら、病気で入院している母親の面倒をひとりで見続けている少女・ユッキ。生活の苦しさから、学校を辞めたいと相談を持ちかけた彼女に対して、水谷は「卒業までの1年ちょっと、もう少し一緒にがんばろう」と励ます。そんなある日、水谷のクラスで財布の盗難事件が起こり…(第14話)。
●本巻の特徴/時に許すこと、時に待つこと、そして、たった一度だけ殴ったこと。全ては絶望という荒れ地に咲く、わずかな希望を消さないために──“渾身”の第4集!!

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ