夜回り先生(5)
出版社 小学館
作者 水谷修 土田世紀
掲載雑誌 IKKI
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年06月16日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第20話/親指の記憶(前編)▼第21話/親指の記憶(後編)▼第22話/投身▼第23話/伝心▼第24話/ぼちぼち
●あらすじ/日本へ渡った母親と別れ、母国台湾で乱暴な父親と2人で暮らす青年・チェン。ある日そんな彼のもとに、母親から「日本で一緒にやりなおそう」という電話がかかってくる。一度は自分を捨てた母親を心から許すことのできぬまま、日本へとやって来たチェンは、拠り所のない自分の心を夜の街で発散し始めて…(第20話)。
●本巻の特徴/指先の疼きが、1通の写メールが伝える痛みと喜び…。一見優しい顔で若者たちを待ち受ける闇の世界に、目を光らせる注視者がひとり。感動のドキュメント、最新集!!

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ