ラン迷宮 二階堂蘭子探偵集
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 講談社
作者 二階堂黎人
レーベル 講談社ノベルス
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年06月20日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「魔王ラビリンス」の脅威が取り払われた後、探偵活動を再開した二階堂蘭子に、兄・黎人の妻の友人・香織が相談に訪れる。香織の恋人・賀来慎児と叔母が脅迫されているようだ、というのだ。慎児の父・賀来レオナは著名な西洋画家だったが、12年前に不審死をとげていて、その直後、母も服毒自殺していた。それが脅迫の原因に? 蘭子は、慎児が洋蘭の栽培をしている「蘭の家」へ。――「蘭の家の殺人」など3編を収録。

ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ