ちいさこべえ(3)
出版社 小学館
作者 山本周五郎 望月ミネタロウ
掲載雑誌 ビッグコミックスピリッツ
レーベル ビッグコミックススペシャル
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年07月14日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 望月ミネタロウ「ちいさこ...
望月ミネタロウと松浦弥太...
「もうそうのアキ」のたら...
国境を超えたマンガ展に、...
つぶやく
対応端末

周囲の反対を押し切り、意地っ張り若棟梁・茂次はなぜ意地を張るのか。
大留の職人達にその心中が明かされる。

一方、大留を再建するために茂次は信用金庫に融資の相談に出かける。
信金支店長は「相応の利息が付くよ」と言い、融資を承諾。
その“利息”というのが、支店長の娘を茂次が嫁にもらうことだという噂が
りつの耳に入り……。
居場所のなくなるりつ。茂次とすれ違い、ついに大留を出ることを決意!?

理解と誤解の第三幕!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ