ピカロ(2)
出版社 小学館
作者 白瀬透
掲載雑誌 ビッグコミックスピリッツ
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年07月14日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
関連ニュース 片山ユキヲの朗読マンガ「...
つぶやく
対応端末

1984年の大阪に飛んでしまった冴えないフリーライターの安住 純は、
自分が一度は記事にしようとした昭和最大の未解決事件「オギリ・東亜事件」が開幕するまさに直前、その震源地にいることを知る。

事件の未来を知っているのは、この時代では彼ただ一人。

1984年から今に至るまで、永遠の謎となった真犯人・ピカロ。
“俺にしか暴けない世紀の大スクープが……そこにある”

事件の詳細が書かれてあるタネ本を武器に、
今まで誰も解けなかった未解決事件の真犯人を暴こうと、
安住は真犯人・ピカロに宣戦布告する!

「ノイズだらけのカセットテープ」「事件前に大阪府内で起きた郵便局強盗」「監禁時にオギリの社長が着せられていた戦前の軍用コート」「安住が飛んできた平凡な団地の一室」……これらは「オギリ・東亜事件」とどのように絡み、どのような「思惑」が込められているのか!?

幾重にも織り重なる「昭和最大の謎」を切り崩せるのか!?

そして…事件は起きる。
安住の想定外の形で。

果たして、安住のいるこの世界は一体なんなのか?

さらに加速する、日本震撼ダークミステリー!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ