新・平家物語(四)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 講談社
作者 吉川英治
レーベル 吉川英治歴史時代文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年08月01日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

平治の乱以後、平家は目覚しい興隆期に突入した。一門の総帥清盛は、またたく間に位人臣をきわめ、平相国(へいしょうこく)と呼ばれる。一族の栄達はいうまでもない。その矢先に起った“車あらそい”の事件。娘徳子の入内(じゅだい)、厳島の造営など、彼の見果てぬ夢はつづくが、先の嵐に吹き堕ちた源氏の胚子(たね)も、無視できない大きさに。――爛熟と発芽と。相容(あいい)れぬ2つの世界があり、明日を待っている。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 19pt
702 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ