私本太平記(八)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 講談社
作者 吉川英治
レーベル 吉川英治歴史時代文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年08月01日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

湊川に繰り広げられた楠木軍の阿修羅の奮戦。さしもの正成も“敗者復活”の足利軍に制圧された。正成の死は、後醍醐方の大堤防の決壊に等しかった。浮き足立つ新田義貞軍、帝(みかど)のあわただしい吉野ごもり。その後の楠木正行、北畠顕家の悲劇。しかし尊氏も、都にわが世の春を謳うとは見えなかった。一族の内紛?勝者の悲哀?彼は何を感じていたか。終章「黒白問答」が、その解答である。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 18pt
648 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ