こんこんちきち(1)
出版社 小学館
作者 なかいま強
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年08月04日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

呑太は落語でイッてしまう。その兆候が現れたのは2、3歳の頃。落語のセリフがそのときよっぽど耳に残ったらしく、それ以来、自分が落語で人を笑わせることで快感を覚えるようになったのである。そんな呑太にとって落語は大切なものであり、廃らすわけにはいかない。しかし、兄弟子の船勝が日本新人演芸コンクールにエントリーされるが、若い世代の落語に対する眼差しというものはあまりにも哀れなものであった。それでも、呑太は落語を理解してもらうため(というより自分がイくため)に孤軍奮闘、「流し」の落語を始めるのである。果たしてその成果は如何に?

ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
黄金のラフ 漫画

黄金のラフ 漫画黄金のラフ 33 冊セット全巻
17,820円
草太のバイト先に突然押し掛けてきた谷田部は、草太を練習場に連れ出す。谷田部の狙いは、自分と組めば勝てるということを草...
詳しく見る
ライスショルダー 漫画

ライスショルダー 漫画ライスショルダー 18 冊セット全巻
8,100円
身長193cm、体重92kg。秋野おこめ、18歳。目指すは女子ボクシングヘビー級世界チャンピオン!! 秋野おこめは身長193cm、体重9...
詳しく見る
このページのTOPへ