ムジナ(2)
出版社 小学館
作者 相原コージ
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年09月22日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

登場人物/ムジナ(修行中の忍者。忍者としての生き方に疑問を持ち、生き抜くことを決意する)
シロベ(下忍。首領の駒としての生き方に疑問を持ち里を抜ける)

あらすじ/父・ゴキブリに教わった秘術「忍法・跳頭」によって、シロベを殺ったムジナ。ムジナの母・アヤメは、ゴキブリの復讐のために首領に近づくが、逆に殺されてしまう。そのことでムジナは、生き抜いていくことを決意するのであった。ムジナの所属する雲組に人質の奪還の任務が与えられた。しかし、その城には忍びの世界でも恐れられている百鬼衆が守りについていた。城に火をつけ混乱を引き起こし、城への潜入には成功するが、徐々に追いつめられていく。

▼第16話/跳頭(はねがしら)▼第17話/掟(おきて)▼第18話/目合(まぐわい)▼第19話/障子(しょうじ)▼第20話/罪▼第21話/初陣▼第22話/蝙蝠(かわほり)▼第23話/野戦▼第24話/穴熊▼第25話/伝書鳩▼第26話/亀▼第27話/七方出(しちほうで)▼第28話/手甲鉤◆その三/七方出◆その四/忍び装束◆その五/煙幕
登場人物/ムジナ(卍衆の忍び、秘術忍法跳頭をつかう)、陣内(百目鬼幻也斎の息子、ムジナの友人)、百鬼衆(満千代の護衛をする忍び集団)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
漫歌~最終派 漫画

漫歌~最終派 漫画漫歌~最終派
648円
「4コマ=笑えるもの」という固定概念を打破し、「泣ける」「しみじみする」「やるせない」「考えさせられる」等、相原コージ...
詳しく見る
このページのTOPへ