ムジナ(3)
出版社 小学館
作者 相原コージ
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年09月22日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

登場人物/ムジナ(雲組の下忍。忍者としての生き方に疑問を持ち、生き抜くことを望む)
観世音(百鬼衆の頭。ふんどし姿という異様ないでたちをしているが腕は相当にたつ)

あらすじ/城内に潜入することが出来た雲組であるが、一人また一人と百鬼衆にやられていく。そんな中で、ムジナはこっそりと場外へ脱出する。そこに百鬼衆の頭・観世音がやってくる。ムジナは観世音に執拗におわれ、追いつめられていく。「忍法・跳頭」を繰り出すムジナであるが、もともと目が見えない観世音には効果がなかった。目が見えない観世音は、音と臭いでムジナの位置を把握していたが、ムジナは音と臭いを封じ込めることに成功し、観世音に一太刀あびせることに成功する。

▼第29話/火傷▼第30話/足鉄砲▼第31話/巨人▼第32話/井戸▼第33話/抜け穴▼第34話/撤退▼第35話/暗闇▼第36話/錯覚▼第37話/味方▼第38話/崖っ淵▼第39話/決心▼第40話/犠牲▼第41話/猪◆その六/遁術・1◆その七/遁術・2
●登場人物/ムジナ(卍衆の忍び、秘術忍法跳頭をつかう)、陣内(百目鬼幻也斎の息子、ムジナの友人)、観世音(百鬼衆の大頭)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
漫歌~最終派 漫画

漫歌~最終派 漫画漫歌~最終派
648円
「4コマ=笑えるもの」という固定概念を打破し、「泣ける」「しみじみする」「やるせない」「考えさせられる」等、相原コージ...
詳しく見る
このページのTOPへ