運命はすべて、なるようになる下
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 蒼竜社
作者 五百香ノエル SHOOWA
レーベル Holly NOVELS
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年10月10日
カテゴリ BL(ボーイズラブ)
タグ -
つぶやく
対応端末

巡る運命の輪を、少年は自ら回すことができるのか……。
まっすぐに目を見て認めてほしい。ライバルとして、同志として――。
一九××年。檜垣瑛輝(ひがきえいき)はグランドスラムの帝王・ワーグナーと、メルセデス・ベンツ・カップ決勝のコートに立っていた。
瑛輝はワーグナーが自分を嫌っていることを知っていた。
敬虔なカトリック教徒のワーグナーにとって、パトロンの存在を隠さない瑛輝は、汚れた存在だったからだ。
幼いころから快楽を教え込まれ、高級男娼として育った瑛輝には禁忌も後悔もなかった。
ただひとつ願うのは――憧れてきたテニス界の王に、フェアに認めてもらうことだったが……。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ