小説花丸 星の数ほどささやいて 後編
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 白泉社
作者 響高綱 花小蒔朔衣
掲載雑誌 小説花丸
レーベル 小説花丸
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年10月10日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

引っ込み思案な高校二年生の悠とパーフェクトな男前・浩倫は幼馴染。以前自分の代わりに犬に襲われた浩倫が負傷したことを思い出し、悠は浩倫の前で声が出せなくなってしまうが、浩倫はそんな悠を優しく癒してくれる。ところが、二人の前に浩倫の従兄弟・和泉が現れ、再び悠の心の傷を抉り二人の間に割り込もうとしてきて!?(「星の数ほどささやいて 後編」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.4に収録されています。重複購入にご注意ください)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 6pt
216 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ