海街diary 6 四月になれば彼女は

 漫画
●ポイント10% 50pt
550(税込)
出版社 小学館
作者 吉田秋生
掲載雑誌 flowers
レーベル flowers コミックス
発行形態 コミック
発売日 2014年10月20日
カテゴリ 女性漫画 漫画
タグ 家族 完結
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

2015年初夏公開予定での実写映画化も決定!!監督を熱望し、映像化に挑むのは『そして父になる』で昨年第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した是枝裕和監督。すずの母が生まれ育った街、金沢。会ったことのない祖母の月命日、遺産相続の手続きのため母の生家を初めて訪れたすず。そこで四姉妹を待っていた“いちがいもん”とは!?
●ポイント10% 50pt
550(税込)

買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.50点/レビュー数2
5

「言葉」が心に響く作品

2013-06-04 By さん

鎌倉を舞台とした、4姉妹の物語。2013年の漫画大賞を受賞しました。登場人物の微妙な心理描写、そして一つ一つの言葉がとても心に響く作品です。少し切なく、優しい雰囲気が全体に流れています。

海街diary(紙書籍) についてのレビューです

4

姉妹のやり取りに和みます

2018-12-26 By さん

生き方も性格もバラバラな姉妹のチームワークが好きです。
バナナフィッシュを先に読んでいたのですが、海街のような作風の漫画も描ける吉田先生はすごいなぁ、と思います。

海街diary(紙書籍) についてのレビューです

550(税込)