狼皇帝 ~宿命のつがい~
出版社 幻冬舎コミックス
作者 剛しいら タカツキノボル
レーベル リンクスロマンス
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年11月14日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

日本で神として大切に崇められていた大神蓮。仲間も永遠のつがいもおらず、孤独に生きてきた蓮は、訪れたカナダの森で冷酷非道なロシアンマフィアのイゴールと出会う。初対面で彼に噛まれ、つがいの証である甘美な衝撃を感じた蓮は、誘われるがまま彼のコテージで狂乱の一夜を過ごした。だが、イゴールは愛ではなく、あくまで身体だけの関係を望んでいた。抗う蓮を部屋に監禁した彼は、「大切に飼ってやる」と告げ…。

ポイント4% 33pt
899 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ