小説花丸 前科者の睦言 後編
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 白泉社
作者 小川十子 小禄
掲載雑誌 小説花丸
レーベル 小説花丸
発行形態  書籍
最終巻発売日  2014年12月12日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

前科二、現在は無遠慮なヤクザ者へと成長した御子柴にとって気がかりな存在は、かつて殺した仇敵、花村の忘れ形見・花村大星だった。御子柴を育ての親の仇と憎む大星は、施設で我慢ばかりの生活をしてきたはずが、実直で誠実な人間に成長していた。そんな大星がシマのマッサージ店で働いていると知り、街から追い出そうと店に通いマッサージを受けつつちょっかいを出しているうちに、御子柴はいつしか大星を憎からず思うようになり――。完結。 (「前科者の睦言 後編」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.6に収録されています。重複購入にご注意ください)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 6pt
216 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ