奴隷区 僕と23人の奴隷 6

出版社 双葉社
作者 岡田伸一 オオイシヒロト
掲載雑誌 漫画アクション
レーベル アクションコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2014年11月21日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
対応端末

主人でも奴隷でもない、謎の【SCM】反応が突然現れた。リュウオウは真相を探るためジュリアとフジコを向かわせるが……。24人の主人公が繰り広げる群像劇コミック!!

1冊単位での購入

奴隷区 僕と23人の奴隷 10 冊セット全巻 漫画 タダ読み セットを購入
価格2106円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 1 漫画 タダ読み この巻を購入
価格108円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 2 漫画 タダ読み この巻を購入
価格108円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 3 漫画 この巻を購入
価格108円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 4 漫画 この巻を購入
価格270円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 5 漫画 この巻を購入
価格270円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 6 漫画 この巻を購入
価格270円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 7 漫画 この巻を購入
価格270円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 8 漫画 この巻を購入
価格270円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 9 漫画 タダ読み この巻を購入
価格108円(税込)
奴隷区 僕と23人の奴隷 10 漫画 タダ読み この巻を購入
価格324円(税込)

作品レビュー

レビューを書く
(0)
(0)
(0)
(1)
(0)

平均評価

(2.00点/レビュー数1件)

アイデアは面白い!だが・・・

2017-01-28 By さん

奴隷区 僕と23人の奴隷 (1-10巻 全巻)(紙書籍) についてのレビューです

何らかの勝負をし、勝者が敗者を奴隷に出来る
という設定はとても興味深く面白いものだが、
後半にいくにつれどんどんと
その設定の醍醐味がなくなっていった。

序盤はとても面白かっただけに、
回を重ねるごとにもっとこうすれば…
と思う点がいくつもあった。
いずれにせよ中途半端な展開となってしまい、
設定が良いだけに非常に残念でならない。

新シリーズの大奴隷区というものが始まるようだが、
まずはこちらから確認することをオススメする。

参考になりましたか?

0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント3% 7pt
270 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい