ミステリー作家串田寥生の考察
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 徳間書店Chara
作者 夜光花
レーベル キャラ文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年02月27日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

古い信仰が根強く残る閉鎖的な孤島で、7年ぶりに開かれる大祭――。人気ミステリー作家の串田寥生(くしだりょうせい)は、次作の舞台として興味津々。島の出身で担当編集者の神凪守(かんなぎまもる)は、密かに想いを寄せる串田に請われ、取材で島に向かうことに。ところが、そこで見たのは、実家と神社を繋ぐ隠し通路、祭壇に飾られた乳児の白骨…。守は帰りたい気持ちとは裏腹に、推理が冴える串田に想いは募り!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 17pt
616 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ