夜の帳、儚き柔肌
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 白泉社
作者 鈴木あみ
レーベル 花丸
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年02月27日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

捨て子だった忍は、男の遊廓・花降楼の楼主に拾われ、色子として働くようになるが、おとなしい顔立ちと性格のため、客がつかず、いつも肩身の狭い思いをしていた。そんなある日、名家の御曹司で花街の憧れの的・蘇武貴晃とふとしたことから知り合い、一夜をともにしてしまう。二度と逢うこともないと諦める忍だが、彼はその後も忍の許へ通うようになった。贅沢な贈り物をされ、濃密な愛撫に溶かされるうち、次第に彼に惹かれていくが……!? 綺蝶&蜻蛉の番外編を収めた花降楼シリーズ第三弾!

ポイント3% 17pt
637 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ