アプサラス(6)
出版社 小学館
作者 安部譲二 深山雪男
掲載雑誌 ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年03月09日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第50話/ワイ、本当に…▼第51話/帰りません…!▼第52話/盆暗バイ▼第53話/立派な博徒だ▼第54話/空キレイネー。▼第55話/勝てない理由▼第56話/悪い女だね…▼第57話/大切な記念日▼第58話/この子には隠せない▼第59話/響子さんのためにも●主な登場人物/夏八木翔(賭博の女神・アプサラスの名を冠した幸運のサイコロを持つ高校生。放課後は、託児所「ニコニコ園」で園長代理を務める心優しい好青年)、海野兆治(「ニコニコ園」に通うミナコのおじいちゃん。かつては博打に明け暮れた強者で、翔に色々な賭博を指南する。今も、いざとなると迫力十分)●あらすじ/アプサラスタイガーの所有権を賭けて、七人の曲者たちと対戦中の翔。最初の三人を敗り、四人目の相手は家電のディスカウントショップの社長・カッパだ。アジアの某国で行われる彼との対決は「競馬のサカヘコ」。普通の競馬とは逆に、お互い選んだ1頭のうち、どちらがより遅いかを当てるものだ。だが対象となるレースには、既にカッパが工作していた。それに気づいた翔は…!?(第50話)。●本巻の特徴/カッパとの勝負に勝った翔は、次にドス金と勝負するため福岡へ。ところがドス金と対立する組との抗争が激化し、勝負はおあずけになる。しかもその抗争に翔も巻き込まれ、大変なことに…!! その後、翔は種馬と飛行機のタイヤを使った勝負をする。大騒動の末にこの勝負にも勝った翔は、いよいよ響子と対決。だが身内だと思っていた響子は、実は王とつながっていた。豪華客船内に作られたカジノでの3日間に及ぶ勝負。果して翔は、アプサラスホエールを持つ響子に勝てるのか!?●その他の登場人物/黛響子(昭和の金貸し王・黛将光の孫娘。「竜巻お竜」と呼ばれる、凄腕の女勝負師)、種馬(陽気なラテン系ギャンブラー。日本についてやや誤解あり)、王鋭剣(おう・えいけん。アプサラスイーグル32代継承者。華僑の裏社会を牛耳る鷲頭<イーグルヘッド>の中枢をなす王一族の頭手)、雪乃(ドス金の妹。翔にひかれる)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ