なぜか笑介(しょうすけ)(8)
出版社 小学館
作者 聖日出夫
掲載雑誌 ビッグコミックスピリッツ
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年03月09日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第1話/アフターケア▼第2話/ベテランOL▼第3話/のみにケーション▼第4話/お歳暮▼第5話/スキー旅行▼第6話/企画▼第7話/スポンサー▼第8話/苦手意識▼第9話/人事異動2▼第10話/社会人▼第11話/女子社員▼第12話/出世●登場人物/大原笑介(五井物産・食品事業部食品3課社員)、森川(五井物産・食品事業部食品3課課長)、高山時也(五井物産・食品事業部食品3課係長)、泉今日子(五井物産・人事部社員)、長谷伸子(五井物産・経理部社員)●あらすじ/笑介は、外食チェーン業界に進出する安政食品との契約を進めていた。だが、この仕事にライバル・四星商事も絡んできて少々あせり気味。今日も見積書を持って安政食品の社長に会いに出掛けた笑介は、女子社員から朝一番に四星商事の担当者が課長と一緒に現れ、見積書を提出したと聞く。ますますあせる笑介。ところが、課長の承認印のない見積書を持ってきたことに社長は激怒、誠意が感じられないといわれてしまうのだった。その夜、行きつけのバーで荒れていた笑介。そのまま店で眠ってしまったが、その後、閉店後にママが常連客たちに礼状を書いていた…(第1話)。▼3課の事務を担当しているベテラン女性課員・花園さんが、最近どこかおかしい。伝票の日付を間違えたり、課長に注意されたりと、仕事でのミスが目立っていた。高山をはじめ課員たちは、失恋が原因とウワサをする。心配した笑介は花園さんを誘って飲みに出掛ける。実は彼女は、大学の先輩から外資系の航空会社への引き抜き話を持ち掛けられていたのだ。その会社を気に入った彼女は、いつ課長に切り出そうかと悩んでいたのだった。笑介は、そんな彼女の張り切っている姿を見て賛成する。その後、課長と高山が江戸食品とのプロジェクトに花園さんも参加させようとしていることを知った笑介は、トラバーユを考える彼女の立場を思って猛反対する。笑介は、課長と高山に花園さんを過少評価していると勘違いされてしまうが…(第2話)。●その他の登場人物/花園(第2話、第5話)、竹下室町食品取締役(第4話、第6話、第7話)、小松天和食品社長(第8話)、大橋食品部長(第9話)、村田優子(第11話、第12話)、木下人事部長(第12話)

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
だから笑介 漫画

だから笑介 漫画だから笑介 22 冊セット全巻
11,880円
▼第1話/係長誕生▼第2話/部下▼第3話/業務命令▼第4話/婚約指輪▼第5話/取り調べ▼第6話/今日子さん、大好き!▼第7話/一枚...
詳しく見る
このページのTOPへ