海鶴(3)
出版社 小学館
作者 森秀樹
掲載雑誌 ビッグコミック
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年03月16日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第1話/外海▼第2話/サバエの計▼第3話/海病▼第4話/東方見聞録▼第5話/決心▼第6話/夢へ▼読み切り1/『戦場の夢の夢』▼読み切り2/『剣鬼伝 決闘者』●登場人物/鶴姫(陸の武将たちに恐れられた三島水軍の領袖・大祝<おおほうり>家の娘。破天荒な性格で、兄たちを困らせている)、爺(鶴姫の守り役。三島水軍の古株)、ジョアン(サバエ配下の外国女性。鶴に助言をするよき友)、サバエ(敵か? 味方か? 鶴に不穏な取引をもちかける倭寇の首領)●あらすじ/漂流していた異国船の乗組員たちを保護した鶴。辛うじて生き残った者の口から発せられた言葉は……「屋根も壁も金でできた黄金の国、ジパング」! 西欧諸国の日本を見る目を思い知った鶴は、ある決断をする……(第4話)。海の彼方を夢見た少女の海洋伝奇時代劇、堂々完結!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ