• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

皇帝ネロの密使 下

 漫画
●ポイント3% 19pt
712(税込)
出版社 竹書房
作者 ジェームズ・ベッカー 荻野融
レーベル 竹書房文庫
発行形態 書籍
発売日 2015年03月13日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

◎いま明かされる歴史を揺るがす暴君の陰謀! キリスト教の闇に迫る本邦初訳傑作ミステリー、衝撃のクライマックス!◎“HIC VANIDICI LATITANT(嘘つきたち、ここに眠る)”――古い石板に刻まれたこのラテン語の謎の言葉からすべてが始まった……。愛する女性の死の真相を追うひとりの男だったが、それはローマ皇帝ネロによって謀略されたキリスト教2千年の秘密を暴く、命を懸けた戦いの旅路だった――。◎Amazonカスタマーレビューでも絶賛!!「『ダヴィンチ・コード』以降、真に刺激的な素晴らしい宗教スリラー」「プロローグから最後の最後まで面白い、大満足まちがいなしの真のページターナー」◎〈あらすじ〉バチカンの密命を帯びた殺し屋たちの魔手がひたひたと迫る中、「嘘つきたち、ここに眠る」というラテン語の言葉から始まった謎を解く大きな鍵が、かつて13世紀にアルビジョワ十字軍によって壊滅させられた反カトリックのカタリ派の宝物にあるとの結論に辿り着いたブロンソンと元妻アンジェラは、その宝物が隠されたと推理される、すべてが始まった場所、親友マークのイタリアの別宅へと向かう。そしてカタリ派が遺した詩の中の文言をヒントに屋敷内を捜索した結果、ついに紀元2~3世紀のものと思われるパピルスの巻物を発見するのだが、まさにそのとき、殺し屋たちが2人の眼前に立ちふさがる。彼らが語る“カトリック教会がどうしても隠しておきたい秘密”とは一体――!?
●ポイント3% 19pt
712(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
712(税込)