ユリ熊嵐 (下) 【小説版】
出版社 幻冬舎コミックス
作者 幾原邦彦 伊神貴世 高橋慶 森島明子
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年04月03日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

澪愛の描いた絵本は、幼き紅羽と大スキなあの娘の物語だった。しかし紅羽には憶えがない。思いが晴れないでいたが、高熱で療養中の銀子が口ずさむ『スキの歌』にハッとする。銀子が大切な友達だったあの子…? 一方、看病を続けていたるるは「罪グマへ」という宛名の手紙を見つけ、そこに書かれた銀子の罪に驚愕する――。TVアニメ「ユリ熊嵐」7話から12話までを収録したノベライズ版完結巻!

 
1冊単位で買う
 
ポイント5% 69pt
1,500 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ