人生を楽しんでいる人は歳をとらない
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
作者 川田浩志
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年04月21日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

~あなたは、人生を楽しんでいますか?~

 この本では、楽しく生きていると、将来もっと素晴らしいご褒美が待っていることを、医学的なエビデンス(根拠)を踏まえてご紹介します。

 アンチエイジング医学は、「元気で長寿を享受することを目指す理論的・実践的科学」と定義されます。
 そして、アンチエイジング医学では、

1メンタルの管理
2食生活の改善
3運動の実践

の三つを重要ポイントと考えています。なかでもとくに重視しているのが、1メンタルの管理です。

 では、どのようにメンタルを管理すれば良いのでしょうか?
 私は、誰にでも実行可能で、その人の幸せ度がアップし、しかも医学的にもしっかりと効果が実証されている、ある方法をおすすめしています。

 それは、“できるだけ楽しく生きるようにする”ということです。

 現在の日本は、四人に一人が六五歳以上の高齢者という未曾有の超高齢社会です。
 今の日本人の平均寿命は、男女とも八〇歳を超えています(男性八〇・二一歳、女性八六・六一歳:二〇一三年の厚生労働省調査データ)。
 でも、残念なことに健康寿命、つまり健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間は、平均寿命より男性で約一〇年、女性で約一三年も短いのです(男性七〇・四二歳、女性七三・六二歳:二〇一〇年調査データ)。
 つまり、七〇歳を超えたあたりから、なんらかの支障を身体や認知機能に抱えながら、その後の一〇年以上を生きることになるのです。「寝たきり」になる人もいます。

 でも、そんなの嫌ですよね?

 ほとんどの人は、人生の後半は幸せで健康的にすごしたい、と思うはずです。そのための準備もしたいと思うかもしれません。
 では、今からなにをすればいいのでしょうか?

 その答えもやはり、
“できるだけ楽しく生きるようにする”
ということなのです。

 本書は、単なる自己啓発本ではありません。読みやすいながらも、人生後半を輝かせるための科学的エビデンス(根拠)で固めた最新の医学書なのです。

東海大学医学部内科教授 川田浩志

ポイント4% 38pt
1,036 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ