公家侍秘録(5)
出版社 小学館
作者 高瀬理恵
掲載雑誌 ビッグコミック
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年06月19日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第1話/身中の虫(前編)▼第2話/身中の虫(後編)▼第3話/因果の屏風(前編)▼第4話/因果の屏風(後編)▼第5話/打ち出の小槌▼第6話/選ばれし楽人(がくじん)●主な登場人物/天野守武(日野西家に仕える公家侍。家宝を守る守役)、日野西薫子(日野西家のおてんば娘。父親同様、守武をいつも困らせている)、日野西晴季(京都御所近くに居を構える貧乏公家の主。召し抱え侍・天野守武の内職でなんとか生活している)●あらすじ/ある日守武は、風邪を引いた日野西家の殿様のために、薬種を求めて御用達の老舗薬種問屋「兼長」を訪れる。だが「兼長」では、主人が偽薬販売の疑いをかけられ、取り調べを受けていた。全く身に覚えがないという主の言葉を信じた守武は、事件の背後にきな臭いものを感じ、独自に調査を開始するが…(第1話)。●本巻の特徴/貧乏公家に仕える青侍にして、家宝を守る刀守り・天野守武。偽薬販売、屏風の真贋、黒染めの根付け…、京の都を騒がす難件を、この凄腕が今日も斬る!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ