• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

ひとは生命をどのように理解してきたか

 漫画
●ポイント5% 77pt
1,674(税込)
出版社 講談社
作者 山口裕之
レーベル 講談社選書メチエ
発行形態 書籍
発売日 2015年07月24日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

科学は、何を生命として捉え、分析してきたか? 現代生物学が拠って立つ論理と成立構造とは? 「遺伝子」概念が孕む揺らぎとは? ダーウィン以前から、分子生物学や遺伝科学が急速発展するポスト・ゲノムの現代まで「生物学」の成立過程を辿り、「科学の見方」を哲学の視点から問い直す、生命のエピステモロジー。(講談社選書メチエ)
●ポイント5% 77pt
1,674(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,674(税込)